イボ痔、切れ痔、痔ろう、脱肛、いろいろな痔の症状や治療法、手術法について

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

痔画像

>Hemorrhoids2001.jpg800px-Hemorrhoid001.png

スポンサーサイト
痔全般 | 【2020-10-03(Sat) 15:27:59】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

痔は恥ずかしいものではないのです

「痔」というと、やっぱり恥ずかしいだとか秘密にしておきたいというイメージが先行してしまいますが、そもそも「痔」とは何なのでしょうか?
フリー百科事典・Wikipediaで「痔」を調べてみました。

以下、Wikipediaより転載。


痔(じ)は痔疾(じしつ)ともいい、肛門部周辺の静脈が圧迫され血液の流れが滞ることなどによって発生する疾患の総称である。

【解説】
仮名については「ぢ」とも表記するが、歴史的仮名遣いでは「ぢ」と書かれたことや、製薬会社のヒサヤ大黒堂が自社の痔疾用薬の広告に使ったものが広まったといわれる。

英語ではhemorrhoidsまたはpiles。ちなみに痔になった人のことを、痔持ちと言う。痔は排便の障害となることがある。

直立二足歩行するヒトの場合、直腸や肛門付近の血管は、頭の方向に血液を送っているため、普段から非常に大きい圧力がかかっている。そこに、長時間の立仕事や座り仕事などによる肛門付近での体液の鬱滞、便秘または下痢を繰り返すことなどで肛門部に強い力が幾度もかかる事、などの要因が加わって痔を発症する。

従って痔は、椎間板ヘルニアやO脚などと並んで直立二足歩行であるヒト固有の問題であるといえる。ヒト以外の動物は基本的に痔を患う事が無い。

なお排便時などの出血を痔によるものだと誤解し、直腸癌など放置すると致死的となる病気を放置している場合があるため注意が必要である。

また一口に痔と言っても種類によって対処法が違うので、痔になってしまった場合は、どの種の痔なのかも知る必要がある。したがって痔になったら検査を受けることが望ましい。


どうでしょう?
Wikipediaの痔のページを見ただけで、痔は誰にでも起こる病気で決して恥ずかしい病気ではないとことがわかりますね。
恥ずかしいからとか行きにくいからという理由で、肛門科を受診せずに我慢し続けても悪化するだけです。
お尻に異変を感じたらできるだけ早く肛門科を受診したいものです。
最近は女性専門の肛門科(スタッフも全員女性で完全予約制)もありますので、女性の方も恥ずかしがらずにまずは病院へ。

にほんブログ村 病気ブログ 直腸・肛門の病気へ

痔とは? | 【2013-08-10(Sat) 12:15:33】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

痔の薀蓄

肛門の病気にはいろいろな種類がありますが、その中で一番多いのがイボ痔(痔核)です。
その次に切れ痔(裂肛)と痔ろうと続き、この三つの痔だけで肛門の病気の全体の8割を占めています。
イボ痔(痔核)が一番多いのは男女とも同じなのですが、二番目は男性は痔ろうで女性は切れ痔(裂肛)と痔の種類が違ってきます。
この差は女性に便秘が多いことと、肛門括約筋が男性と女性とでは微妙に違うからだとされています。

そもそも「痔」というものは、人類が二足歩行を始めたために生じた病気だと言われています。
肛門には多くの毛細血管が集まり、静脈がはりめぐらされています。
この静脈には足の静脈のような逆流を防止する弁がない為に非常にうっ血しやすいのです。

四足歩行をしていた頃は肛門と心臓が同じぐらいの高さにあったものが、二足歩行をするようになって、肛門が心臓より下の位置になったため、肛門がうっ血するようになったものと考えられます。
そのうっ血により静脈が膨れてイボ状になったものがイボ痔(痔核)なのです。

にほんブログ村 病気ブログ 直腸・肛門の病気へ

痔全般 | 【2008-10-28(Tue) 21:00:45】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

痔と下痢の関係

便秘は痔の大敵ですが、下痢もまた痔の原因になります。

下痢の場合は痔ろうを誘発すると考えられています。
痔ろうは肛門の中にある小さなくぼみ(肛門小窩という部分)に細菌が感染することによって起こります。
下痢の時はそのくぼみに便が入りやすくなるので、そこで細菌感染を起こし、痔ろう(肛門周囲膿瘍)が起こりやすいのです。

下痢は痔ろうだけでなく、痔核(イボ痔)の原因にもなります。
下痢をしているとトイレにいる時間が長くなります。
そういう状況(便意があるのになかなか出なかったりする下痢の時の状態)は肛門そのものに負担がかかるので、外痔核になることがあるのです。

下痢でも便秘でも痔を誘発する原因になりうるので、常に便通を整えるようにすることが大切です。


にほんブログ村 病気ブログ 直腸・肛門の病気へ

痔全般 | 【2008-09-23(Tue) 17:37:56】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

Copyright © 痔!痔!痔! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
イボ痔、切れ痔、痔ろう、脱肛、いろいろな痔の症状や治療法、手術法について