イボ痔、切れ痔、痔ろう、脱肛、いろいろな痔の症状や治療法、手術法について
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

痔の原因としての下痢

痔と下痢間の関係は何であるか。 それによりいかに痔を引き起こすことができ、どんな痔の処置をここに使用するべきであるか。

下痢は何であるか。

下痢は1日の起こる水を含んだ腰掛け3回以上、通常不変の一日か二日である。 但し、延長されてそれ深刻な問題の徴候がある場合もあれば。 それはcramping腹部の苦痛、bloating、悪心または急務と一緒に浴室を使用する伴うことができる。

原因によって、人は熱また更に血の腰掛けを持つかもしれない。 より遅い徴候は両方ともによりむずむずさせるか、または燃える直腸の出血を引き起こすかもしれないので痔の徴候に類似する。 下痢は伝染、または長期(慢性の)問題のように一時的(激しい)、である場合もある。

一時的通常月(3-4週)まで持続させ、伝染と細菌、ウイルスまたは寄生虫によって関連している。

短期缶の原因は準備ができているすべてに痔に苦しめば促進したり、それによって自己痔の原因行う場合もない不快を。 長期下痢は(慢性)ある種の過敏な腸シンドローム、同じような腸病気、寄生虫、薬物の副作用(抗生物質、制酸剤、化学療法の薬物、高血圧の薬剤、マグネシウムを含んでいる栄養の補足)、laxativesのラクトーゼ不寛容または誤用のような機能無秩序からそれのためのより長いそして3-4週そして原因来るである。

痔の原因の肛門運河で静脈の下痢の原因の膨張によって引き起こされる非常に頻繁な腸動きの間にこす痔を引き起こすものによりののは長期下痢である。

いつ医者を訪問するか。

痔および下痢は複数の方法で類似している、人々は通常それを真剣に取らないし、冗談のために大きいが、適切な診断を得ることを医者に行くことを遅れるべきでないとき複数の場合がある。

例えば: それがそして3日間持続すれば、腹部または直腸の苦痛に、持っている高熱を苦しむ、水分を取り除かれればあなたの腰掛けに血がまたはある。

これらのうちのどれかが適用すればすぐにあなたの医者に会うべきである。

子供は例外、躊躇し医者、下痢に会うことを子供のための非常に危なく行き、液体および鉱物の損失をもたらす。

あなたの医者はいかに下痢を診断するか。

あなたの医者はsigmoidoscopyおよびcolonoscopyのような複数の検査を行うことができる。 条件を診断することはあなたの状態に依存するが、通常医者はあなたの身体歴で見たり、寄生虫、細菌があるように確認するために精密身体検査(中の直腸およびコロンを点検する特別な器械を使用して)、取得腰掛けサンプルを行うまたは病気、取得血液検査の他のどの印も、食糧テストを行う(アレルギーのために)。

何を食べるべきであるか。

食事療法の痔を戦うことを計画すれば痔の原因を攻撃することを意味する。 通常それはあなたの腰掛けを柔らかくする食糧と積み重ねを意味する。 下痢によって別のルートを取り、あなたの腰掛けを自然に堅くする食糧を含まなければならない。

あなたの腰掛けを堅くするどの食糧でも堅くなるために良いのバナナ、米、トースト、クラッカー、焼くすべての原因の腰掛けをちょうど注意する余分にないするそれを。 乳製品およびフルーツのほとんどを避けなさい。

旅行者の下痢

それは私達の惑星の南部分、赤道への終わりで共通である。 ヨーロッパに、カナダ、日本、ニュージーランドおよびオーストラリアに(都会に高水準の1つがあるが、食糧および水に来るとき奥地にオーストラリア人は別の何かである)すべて衛生学のための世界で非常に高水準がある。

アフリカ、アジアおよび南アメリカのほとんどはあなたの食糧および水を見るべきであるところにである。 蛇口水を、飲まない乳製品を、食べない未加工フルーツを飲まなければまたは野菜は、未加工か稀な肉を避けない。 それがあなたが良いあなたが確かに知っているびん詰めにされた水を買うことができない、水浄化のタブレットかキットを持って来ることを確かめなさい。

またそれらの区域の1つの旅行を、計画したら医者連絡し、助言を頼みなさい。 あなたが得多くの損害を与えることができたりあなたの生命に悲惨さを今後ずっとする虫。

下痢は非常に稀な痔の原因である、既に他のpredispositionを有すればそれにもかかわらず貢献できる。 それを真剣に扱えばあくまで通常どんな食糧をあなたの体がよく吸収しないか見つけることである取るすべて立ち去り。






What is the connection between hemorrhoids and diarrhea? How can it cause hemorrhoids and what hemorrhoid treatment should you use here?

What is diarrhea?

Diarrhea is a watery stool occurring more than three times in a day, usually lasting a day or two. However, if prolonged it can be an indication of serious problems. It can be accompanied by cramping abdominal pain, bloating, nausea or an urgent need to use the bathroom.

Depending on the cause, a person may have a fever or even bloody stool. Later symptoms can be similar to hemorrhoids symptom, as both may cause rectal bleeding, itching or burning. Diarrhea can be temporary (acute), like an infection, or a long-term (chronic) problem.

Temporary usually last up to a month (3-4 weeks), and is related to infection by bacteria, virus or parasite.

Short-term can cause further discomfort if you all ready suffer from hemorrhoids, but cannot be hemorrhoids cause by it self. Long-term diarrhea (chronic) is longer then 3-4 weeks and the cause for it comes from some kind of functional disorder like irritable bowel syndrome, similar bowel diseases, parasites, medication side effects (antibiotics, antacids, chemotherapy medications , high blood pressure drugs, nutritional supplements containing magnesium ), lactose intolerance or misuse of laxatives.

It is long-term diarrhea that is the cause of hemorrhoids, straining during very frequent bowel movements caused by diarrhea causes bulging of the veins in the anal canal, and that is what causes hemorrhoids.

When to visit a doctor?

Hemorrhoids and diarrhea are similar in several ways, people usually don't take it seriously and it's great for jokes, but there are several cases when you should not delay going to the doctor to get a proper diagnosis.

For example: if it lasts for more then three days, you suffer from pain in abdomen or rectum, have a high fever, there is blood in your stool or if you are dehydrated.

If any of these apply you should immediately see your doctor.

Children are exception, do not hesitate going to see the doctor, diarrhea is a very dangerous for children, causing loss of fluid and minerals.

How will your doctor diagnose diarrhea?

Your doctor can perform several exams like sigmoidoscopy and colonoscopy. Diagnosing condition will depend on your condition, but usually doctor will look in your medical history, perform physical examination (using special instruments to check inside rectum and colon), take stool samples to check for parasites, bacteria or any other sign of disease, take blood tests, perform food test (for allergies).

What should you eat?

If you plan to combat hemorrhoids with diet, it means that you will be attacking the hemorrhoids cause. Usually it means stacking up with food that will soften your stool. With diarrhea you must take different route and include food that will harden your stool naturally.

Any food that hardens your stool is ok, bananas, rice, toast, crackers, toast all cause stool to harden, just be careful not to over do it. Avoid milk products and most of the fruits.

Traveler's Diarrhea

It is most common in southern parts of our planet, close to the equator. Europe, Canada, Japan, New Zealand and Australia (urban areas have one of the highest standards in the world for hygiene, but Australian outback is something different) all have very high standards when it comes to food and water.

Most of Africa, Asia and South America is where you should watch your food and water. Don't drink tap water, don't drink dairy products, don't eat raw fruits or vegetables, avoid raw or rare meat. In case that you can not buy bottled water that you know for certain is OK, make sure to bring along either water purifying tablets or kits.

Also if you plan a trip in one of those areas, please contact you physician and ask for advice. Bugs that you can get, can cause a lot of damage, and make your life a misery for a long time to come.

Diarrhea is very rare the cause of hemorrhoids, but it can nonetheless contribute if you already have other predisposition. Treat it seriously and persistently and it should go away, usually all it takes is to find what food your body does not absorb well.

Hemorrhoids Herbal Medicine.com is a definite hemorrhoids site, we have years of hemorrhoid fighting experience, and on this site you can learn all you need to know about Diarrhea and any other Cause Of Hemorrhoids.

Article Source: http://EzineArticles.com/?expert=Nikola_Govorko




痔全般 | 【2006-11-18(Sat) 00:00:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 痔!痔!痔! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
イボ痔、切れ痔、痔ろう、脱肛、いろいろな痔の症状や治療法、手術法について